Contact

Soleil& サービスご利用の申し込み、お問い合わせ等はこちらからお願いいたします。
※未成年の方がサービスをご利用になる場合は保護者の同意書が必要です。


サービスのお申し込みその他のお問い合わせ


運営コンサル権利関係相談音源・MV・アー写撮影ライブステージデザインヴォーカルデザインSoleil& members

※Soleil&のサービス、ご利用をご希望される方は、下記Soleil& THE サロン利用規約に同意の上、送信して下さい。

Soleil& THE サロン利用規約


「Soleil& THE サロン 利用規約」(以下「本規約」といいます)は、Soleil& (以下「ソレイユ」といいます)が提供する「Soleil& THE サロン」のサービス(以下「本サービス」といいます)の提供に関して、ソレイユと利用者との間の権利義務関係について定めるものです。

第1条(利用申込)
1. 本サービスを利用するには、本規約に同意し、利用申込を行うほか、別途協議の上、サービスの詳細に関する同意書を提出していただく必要があります。利用申込者は、本規約の全てに同意したものとみなします。利用申込者は、一部のサービスを除き、同意書の提出後、本サービスの利用を開始することができます。
2. 利用申込の受領後、ソレイユは以下に定める基準に基づき、利用申込者について審査を行い、いずれかに該当する利用申込者については、本サービスの利用をお断り致します。なお、以下の基準に該当するか否かの審査についてはソレイユが独自に行うことができるものとします。
(1)以下に該当する行為を行う者、又は行おうとしている場合
①法令又は公序良俗に反する、又はその恐れがある行為
②違法な活動を支援又は助長する、又はその恐れがある行為
③暴力団その他反社会的勢力に関する行為
⑤その他ソレイユが不適当と判断する行為
(2)その他以下の各号のいずれかの行為
①必要な資料を提出しない場合
②本規約に反する場合
3. ソレイユは、前項に基づく審査後、本サービスの利用を拒否する場合、その旨を利用申込者に通知するものとします。
4.ソレイユは、本条第2項に基づく審査後、利用申込者による本サービスの利用を認める場合は、利用申込者が利用申込時に指定したメールアドレスに別途連絡するものとし、利用申込者との間でソレイユが別途定めるサービス料金(以下、「本サービス料金といいます」)の支払日及び本サービス利用日又は本サービス利用のための打ち合わせ日を協議し決定します。
5.ソレイユは、前項に定める本サービス利用のための打ち合わせ終了後、利用申込者に同意書を送付するものとし、利用申込者は受領後、速やかに同意書をソレイユに返送します。

第2条(サービスの変更)
本サービスの内容は、ソレイユの裁量により変更することができるものとします。

第3条(利用料)
1.本サービスの利用者又は同意書の提出を必要としない本サービスの利用申込者(以下「利用者」といいます)は、本サービス料金を、利用するサービスに応じて、消費税及び地方消費税を加算のうえソレイユが別途定める支払期日までに、ソレイユが別途指定する銀行口座に振込により支払うものとします。なお、支払に必要な振込手数料は利用者の負担とします。
2.本サービス料金は、いかなる理由をもっても返金致しませんが、天災地変等の不可抗力その他利用者の責めに帰すべからざる事由がある場合は除きます。
3.利用者が本サービス料金の支払いを遅延したときは、当該利用料金の元金に対し、支払期日の翌日から支払日に至るまでの日数に応じ、年率14.6%(1年を365日として日割計算)の遅延損害金をお支払い頂きます。
4.利用者は、本サービスをキャンセルする場合、ソレイユが別途定めるキャンセル料金を支払わなければなりません。
5.本サービス料金は、ソレイユの裁量により変更することができるものとします。
6.本サービス料金が利用者から支払われた後、ソレイユは、本サービスを提供します。ソレイユは、本サービス料金が利用者から支払われない限り、本サービスを提供いたしません。

第4条(利用者情報の変更について)
利用者は、以下のいずれかに該当する変更が生じた場合、速やかに、ソレイユが定める方法により、ソレイユに通知するものとします。
(1) 商号に変更があったとき
(2) 住所、氏名、連絡先
(3) 営業譲渡、会社の組織変更、解散、営業停止等があったとき、またはその恐れがあるとき

第5条(禁止事項)
利用者は、以下に定める行為をしてはなりません。以下のいずれかに該当する行為を行い、ソレイユ又は本サービスにおいてソレイユが紹介する者(以下、「紹介者」といいます)に第三者に損害を及ぼした場合、その損害の全額を賠償する義務を負うものとします。
(1) 法令又は公序良俗に反する行為をすること
(2) ソレイユ又は紹介者の名誉・信用、プライバシー・肖像権等を侵害する行為(例えば、以下に掲げる行為をいいますが、これらに限定するものではありません)
①紹介者が望まないにもかかわらず、利用者が紹介者に連絡をとり何らかの関係を持とうとすること。
②紹介者が望まないにもかかわらず、演奏等の表現行為や創作行為を強要すること。
  ③ソレイユ又は紹介者の承諾なく、紹介者の顔写真や氏名等個人を特定する情報をSNSへの投稿等により知らしめること。
(3) 本規約に同意することにより利用者に生ずる権利義務に関する一切の処分行為
(4) その他本規約に反する一切の行為
(5) その他ソレイユが合理的に判断して不当と判断する行為

第6条(有効期間)
本規約に基づく契約(以下「本契約」といいます)の有効期間は、同意書の提出日から本サービスが終了するまで有効とします。

第7条(解約)
1.利用者が以下のいずれかの事由に該当する行為を行った場合、ソレイユは、何らの通知、催告を要せず、独自の判断により本サービスの利用をお断りする場合があります。
(1) 利用申込時の情報や書類に虚偽があった場合
(2) ソレイユ又は紹介者に損害を与える恐れがあるとソレイユが判断した場合
(3) 利用料金等の支払いを期日までに行わない場合
(4) 第5条に違反する行為を行った場合、又は行おうとした場合
(5) その他本規約のいずれかに反した場合
2.前項に基づき退会を求める場合、ソレイユは、既に支払われた利用料金について一切返金致しません。

第8条(解除)
利用者またはソレイユのいずれかが、次の各号の一に該当した時は、何らの通知、催告を要せず、相手方に対し、本規約に基づく契約を即時解除することができます。
(1) 本規約に反する行為があり、相手方が相当期間を定めて違約を改めるように催告したにもかかわらず、是正しないとき
(2) 仮差押、仮処分、差押、競売等の申立を受け、または公租公課の滞納により督促もしくは滞納処分を受け、または保全処分を受けたとき
(3) 破産、民事再生、会社更生、特別清算手続開始の申立があったとき、または合併によらないで解散したとき
(4) 支払停止の状態に陥ったとき、または銀行・手形交換所の取引停止処分を受けたとき
(5) 主務官庁より営業停止または営業免許もしくは営業登録の取り消しの処分を受けたとき
(6) その他、信用状態が著しく悪化したと認められるとき
(7) その他、本契約上の信頼関係が回復しがたいほど破壊されたと認められたとき

第9条(不可抗力)
ソレイユは、下記の事由により、やむを得ず一時的にサービス提供を行う場合があります。
(1)天変地異、テロ、その他の不可抗力事由に基づき、本サービスの提供が不能な場合
(2)その他、ソレイユが合理的と判断する事由により本サービスの提供を中断する場合

第10条(裁判管轄)
本契約に関する紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第11条(誠実協議)
本契約書に規定のない諸事項は信義誠実の原則に従って、両者協議の上、円満に解決するものとします。

以上

 

 

 

Soleil& THE サロン 利用規約に同意するSoleil& THE サロン 利用規約に同意しない