なんのために歌っているのかわからなくなったら?

 

なんのために歌っているのかわからなくなったら?

 

曲を作ってライブをする。
これをルーティーンに持っていくまでのスタートアップがまずは大変なのですが、
その時期を超えると今度は、

 

 

・継続するためにはどうしたらいいか
・ファンを増やすためにはどうしたらいいか
・レコード会社の人に聞いてもらうにはどうしたらいいか

 

 

などと次なる悩みが出てきます。

 

 

私が出会うシンガーソングライターたちも、この点について悩んでいる人は多いですね。

 

 

「なんのために歌っているのか分からなくなった」

 

 

と思ってしまう時、どんなことが起きているかというと…

 

 

 

活動していてもイマイチ成果が出ない
頑張っていても一人相撲のように感じてしまう
お客さんからのレスポンスがない
集客が増えない
これから先の目標が見えない
曲ができない
歌が上手くならない

 

例えばこんなことが起きているかと思います。
モチベーションが下がることばかりですよね。

 

 

ではいったいこの状況から抜けるにはどうしたらいいのでしょう?

 

 

 

はい、ずばりそれは…

 

 

活動プランを練り直す!

 

 

です!

 

走り出す前にまずは具体的な活動プランを立てましょう。
夢を夢で終わらせないために、

 

 

 

自分はどうなりたいのか
自分はなにがしたいのか?

 

 

そこに目を向けましょう。
そしてそれを具現化するために必要なことを整理しましょう。
また、より大きな動きをするためにはまずは資金が必要です。
さぁ、その資金をどう生み出しましょう。
計画的に資金を運用していくことで、点ではなく線での活動をすることができます。
10人の集客から50人の集客へ。
そして100人、200人、300人、と増やしていくためのプランを立てましょう。

 

思考がすっきりしてやるべきことが見つかると悩んでいる暇もないはず。走り出すだけです。

 

 

 

まだ夢を諦めるのは早くないですか?

 

 

 

もし、一人では考えられそうもない、誰かに相談したい。
ということであれば、Soleil&にご相談ください。
実績確かでアットホームなスタッフ陣があなたの音楽活動をサポートさせていただきます!!

 

 

そう、諦める前に一度ご相談を!

 

by miho

 

 

 

 

instagramでは別の音楽記事も更新中!
フォローお願いします。
https://www.instagram.com/soleil__and/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です