音楽業界で働く人に質問vol.2 〜どうしたら業界の方の目にとまりますか?〜

どうしたら業界の方の目にとまりますか?
 
 

vol.1に続き、vol2になります。
 
 

『プロダクション社長』

*個人情報など含む内容など若干編集しております

みんな目に止まるようにそれぞれ頑張ってるけど主流はSNSだよねやはり。
顔出さずにアニメとかイラストで世界観作って100万人とか顧客持ってるからね。
もうテレビやラジオなどの既存の媒体も、事務所もレコード会社も必要なく活動してる成功してる若者も出てきています。
そういったSNS系のアーティストのデビュー前のワンマンライブの応募が、SNSだけの先行で約9500は来ていたりしますよ。

 
 
 

『元音楽専門誌編集、原盤制作会社ディレクター』

業界人に直接アプローチするのが一番ですね。
でも、結局その人に何か光るものがなければスルーされてしまうので、そこからはその人の能力次第(上手い下手ではなく)かと思います。
直接アプローチの方法は・・・、飲み会、知り合いづて、facebookなどのSNS、メール・・・などなど、今の時代、その業界人にコンタクトをとるのは、そんなに難しくないでしょうね。
あと業界人と一括りにしちゃっていますが、自分のやりたいことを実現してくれそうな業界人をしっかり調べて、絞り込んだうえでアプローチすることも大事でしょうね。

 
 

さぁ、いかがでしたでしょうか!
vol.3に続きます。vol.1を見逃した方は是非vol.1も読んでみてください。
参考までに!
 
 
 
 
by Miho 
 
 

nstagramでは別の音楽記事も更新中!
フォローお願いします。
https://www.instagram.com/soleil__and/?hl=ja
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です